2008年04月30日

ビール風呂

ビールは美容にもいいんですねぇ。
是が非でもいってみたいものです。

ラベル:風呂 ビール 美容
posted by 中嶋のんと at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

GuinnessのCM〜その2〜

posted by 中嶋のんと at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

素材を生かす 「段ボールの家具と子どもたちが創る自分のイス展」

素材を生かす 「段ボールの家具と子どもたちが創る自分のイス展」
dantor.jpg

●4月23日(水)〜5月11日(日)
奥村昭夫のグループが創った段ボールの家具は新しい。素材感を生かしたユニークな型。
エコ素材・段ボールを生かした機能的・デザイン的に優れた家具を展示いたします。
子どもたちのイス創りワークショップもあります。

続きを読む
posted by 中嶋のんと at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アート等イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

Miller beer commercial

頑張ってる感がすごく出てる。
モノじゃなくヒトかよと。。



posted by 中嶋のんと at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

一人一人の音の感じ方。

「音」をどう感じるかは、あなた次第。

自分が録った音を投稿できるというよりは、
録られた音を聴いて、個々が解釈するというサイト。

http://pioneer.jp/soundlab/



posted by 中嶋のんと at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

ビール風呂

行ってみたい所ナンバー1。











posted by 中嶋のんと at 01:38| Comment(1) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

仲間と飲むということを除く。

「酒を飲めば嫌なことは忘れられる。」
この実験、根本的に間違ってる。
確かに一人酒では「つらい」という感情が倍増されるが、
仲間で飲む酒というのはこうじゃない。
嫌な事を全部吐き出しですっきりしてストレスな部分を吐き出して、
嫌な事を和らげるのが「酒を飲めば」の部分であり、
「酒の飲み方」だと思う。
ってか嫌なことを忘れるために飲んでても酔わないので楽しくない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
松木教授は、この研究結果は嫌な記憶を抱えたまま生活している人々に教訓を与えたと指摘する。

 つまり、「酒を飲まずに、嫌な記憶に楽しい記憶を上書きしてしまう」のが最善策だという。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
つまり、「(仲間と)酒を飲んで、嫌な記憶に楽しい記憶を上書きしてしまう」というのもコミュニケーション不足の世の中における最善策のひとつに薦めるべきではないかと。








posted by 中嶋のんと at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

酒を飲むと何かが起こる

今日も一杯。
何かが起こる。
しかし、酒でけんかするのはマナー的によくないな。
酒は人を楽しくさせるもの。








posted by 中嶋のんと at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

音に込められたもの

昨日の記事。
1955年に大阪拘置所で録音された死刑執行時の音。
5月6日にAMラジオの文化放送で放送される事が決まった。


死刑執行の音で有名なのは、
ビョーク主演「Dancer in the dark」(2000年)

最後が強烈に覚えてる。


それにしても、55年ということは、約50年前。
僕は生まれてない。
その時にどんな思いで録音されたのだろうかとそこに興味は持つ。
ただ単なる狂言ならまだ「なんだそんなもんか」と思えるが、
リアルなものがそこにはあると期待はする。
刑務官との会話、読経の声、そしてその周辺の空気。
おそらくその辺りのものが録音されていると思う。

これを放送できるのはラジオだからこそできるのだろう。
テレビだとこうはいかない。








posted by 中嶋のんと at 23:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 音日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

着ねこって歌じゃないじゃん。。。



ミュージックステーションに出演が決定したねこ。
実際にねこ自身が演奏してるというわけではなく、
「ご飯ちょーだい」「助けて」「なんやねんこれ」とかとか
そんなメッセージをきりはりきりはりして無理矢理メロディーにした曲。
エンターテイメント用にするというのはこういうことですね。
ねこがグループで歌ってる。ちゃんと契約書をかわしてたりするところがリアルさ(?)をだしている。

動物愛護団体から苦情とかきてもおかしくはないとは思ったり。







posted by 中嶋のんと at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月12日

ICレコーダーまで。

三洋電機からICレコーダーが発表される。
よく見ると、SonyのPCM-D1に似ている。

基本的にCDの音質が最高ということから、ボイスレコーダーの延長という感じ。
以前から三洋電機から発売されてきたのはICレコーダーというもの。
会社員が会議等で使うためのもの。
今回はこれに機能をアップさせたもの。YAMAHAに技術補助をしてもらったみたい。
気になるのは値段。これで1万5000円前後だと思うが、それでも十分な機能であると言える。


posted by 中嶋のんと at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

世界最古の録音

なんとエジソンの「メリーさんの羊」は世界で初めての録音ではなかったのか。(羊としてはちょっとしょっく。。。)
でも、録音してもその時に聞けなかったりするのはどうだろうか?
タイムカプセルみたいでちょっとステキな部分はあるが、
音メディアとして考えると、やはりエジソンの方が先と言えると思う。

というより普通に考えると、
言った事を紙に書くことは立派な録音だと思う。
そうなると、世界最古の録音はもっと昔か/








posted by 中嶋のんと at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

任天堂DSで演奏する。


nanoloop
携帯ゲーム機音楽の元祖とも言われるnanoloop。
もともとはゲームボーイで開発されていたのだが、DSでも開発に成功。
ちなみに任天堂とは非公式。


Korg DS-10
楽器メーカーのKorgが出して、ただいま予約殺到中。
映像を見る限りではおもしろそうな感じである。



GrooveStep






posted by 中嶋のんと at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 音日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

レディオヘッドがiTunesで「素材」を販売

レディオヘッドがiTunes Storeで、リミックス用の「素材」を販売することが発表された。素材は昨年発売された「In rainbows」の「Nude」。

「Nude」のベース、ドラム、ストリングス、ボーカル、ギターのそれぞれのトラックをDRMフリーのiTunes Plus形式にしたもの。

4月8日までにすべてを購入すると、GarageBandまたはLogicで利用できるプロジェクトファイルがダウンロードできる。


こういうプロジェクトは以前にもナインインチネイルズが1、2回やっていた(そのときはHPでのダウンロードオンリー)。

iTunes Storeで販売。これが核。
これはもう確信したのだが、appleの戦略。
そのうち、iTunes Storeで音楽(ドラム、やらベースやら単体)ループ素材等を販売し、GaragebandやLogicにiTunes Storeに行くためのボタンがつく。

おそらく、この計画が実行に移されるのはほんと近い将来くるでしょう。
半年前に考えたことだけど、ほんとにそうなるとは。。。



apple_logicstudio



posted by 中嶋のんと at 01:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 音日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

定番のヘッドフォン

MDR-CD900ST

まさに定番のモニター用ヘッドフォン。
現在録音スタジオ等に置いてある中で一番多いヘッドフォン。
レコーディングスタジオやプロダクション、放送局などでプロが求めるクオリティと耐久性を徹底的に追及し、独自に開発したドライバーユニットを採用。これによって歪みの少ない、原音イメージそのままのクリアな音質の獲得に成功。あらゆるスタジオユースに対応する信頼性が高い。SONYとソニー・ミュージックエンタテインメントの共同開発。

<スペック>
■ステレオヘッドホン
■インピーダンス:63ohm
■最大入力:1000mW
■再生周波数帯域5〜30kHz
■ステレオ標準プラグ
■ケーブル:2.5m
■重量:200g

MDR-CD900ST


posted by 中嶋のんと at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。