2009年03月03日

「楽器」という概念

この記事を読み少し考える。

(私感ではある)
楽器のない音楽会といわれても、
声も楽器であることは間違いはない。
例えば自分が楽器と思い音を出せば、それは楽器になる。
そして、音楽となっていく。

と考える。
まだまだこの概念は浸透していないのかもと感じる一時。


posted by 中嶋のんと at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。