2008年03月17日

ウェアラブル楽器

ウェアラブル楽器
手などにグローブのようなものを装着して演奏できる楽器。

近頃の「小学一年生」の付録はすごい。
最新(?)の楽器がついている。



安くできそうなものであるし、
手軽に演奏できるという点では子供達が音楽に触れる機会が生まれてくると思う。

「ドレミファソラシド」の内
ドレミファソは各指だが、ラシドは片方の手で演奏。
片手(ドレミファソ)だけでどこまでいろんなメロディーや音楽ができるのかはその子供達の数だけある。
posted by 中嶋のんと at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 音日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。