2008年03月30日

V-8

VJといえばV-4というビデオミキサー。
4チャンネルの信号を10万円でさまざまな用途に使えていた。
ただ、S端子が2チャンネルしかないなどで、
微妙にもう少しほしい機能があった。

やはり、
僕らが欲しいやつというのは商品化の価値がある

V-8というビデオミキサーが発売される。
8チャンネルBCN+RGBのPC入力まである。
ほんとに様々な用途に使える業務用ミキサーとしてでも使える。
価格は18万前後。高いかどうかは使う人次第。


特徴 [EDIROL(エディロール)/V-8]
EDIROL/V-8はV-4 の使いやすさを受け継ぎ、さらにパワフルなアップグレード!PC-RGBをダイレクト入力でき、強力/8イン/3アウト。創造力あふれる多彩なエフェクトも満載。
スペック [EDIROL(エディロール)/V-8]
■ビデオミキサー、8ch
■8チャンネルの映像入力端子を装備。
■スキャン・コンバータを内蔵したパソコン入力端子を装備。
■FAM, NAM, ストレッチといった260種類を超える映像切り替え効果を装備。
■フィードバック、アフターイメージ、など高品位なデジタル・エフェクトを150種以上搭載。
■2系統独立のフレーム・シンクロナイザーで様々な映像に対応。
■映像入力8チャンネルそれぞれに独立したモニター・アウト端子を装備。
■音楽のビートにあわせた映像の切り替えやエフェクトのコントロール可能。
■簡単かつカスタマイズ可能な操作系。
■MIDI により、外部からの制御が可能。





posted by 中嶋のんと at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。